神木隆之介が長瀬智也とスキーバス事故乗り越え公開出来る!?

神木隆之介×長瀬智也×宮藤官九郎の期待の早春映画、「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(トゥーヤングトゥーダイ)

公開間近にしてまさかの公開延期に、わたしはショックを隠しきれなかった・・・

スポンサードリンク

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」とスキーバス事故について

to041
※忘れてはいけないと思っているので、あえて画像を載せさせて頂きましたm(__)m

 

神木隆之介×長瀬智也×宮藤官九郎の期待の早春映画として、2月に公開を控えていた「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(トゥーヤングトゥーダイ)

 

公開約一ヶ月前のその日・・・

長野県軽井沢町でスキー客を載せた大型バスが、道路脇に転落し多くの若者が命を失った。

 

事故の背景はココでは触れませんが、ずさんな管理が招いた悲劇でした。

 

to042
 

スキーバス事故は、各社各局の新聞やテレビ、週刊誌などを毎日のように騒がせていた。

 

そのスキーバス事故の内容が、映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(トゥーヤングトゥーダイ)の

冒頭のワンシーンに酷似していた?


「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」事故配慮による公開延期

to039
 

映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(トゥーヤングトゥーダイ)の予告編にもありましたように、神木隆之介をはじめとした高校生クラスメイトを載せた大型バスが谷底へ転落してしまい、長瀬智也が待ち受ける地獄へ行ってしまうと言う内容でした。

 

その為、映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(トゥーヤングトゥーダイ)は、長野県軽井沢町でのスキーバス事故を連想させてしまう事に配慮する形で、2月6日より上映予定だった『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』の公開が延期されることが製作委員会幹事で配給も手がけるアスミック・エースと東宝より発表された。

 

 

「TOO YOUNG TO DIE!」公開延期のお知らせ

to039

映画『TOO YOUNG TO DIE!』公式サイトより

公開延期のお知らせを全文掲載。


公開延期のお知らせ

このたび、2016年2月6日(土)より全国映画館にて上映を予定いたしておりました

映画『TOO YOUNG TO DIE!』の公開を延期することを決定いたしました。

本作品のシーンの一部ではありますが、先般のスキーバス転落事故を想起させる可能性がございますので、このような判断をさせていただきました。

公開を心待ちにされていたお客様におかれましては、何卒ご理解いただきたく存じます。

新たな公開時期につきましては、決定次第お知らせ申し上げます。

引き続き、ご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

なお、お買い求めいただきました前売券につきましては、延期いたしました後の公開でもお使いいただけますので、そのままお持ちください。

また、公開延期に伴い、予定いたしておりましたイベント及び試写会は中止させていただきます。


  • 2016年1月20日
  • 『TOO YOUNG TO DIE!』
  • 製作委員会幹事:
    アスミック・エース株式会社
    東宝株式会社
 

to054
 

「TOO YOUNG TO DIE!」宮藤官九郎監督から皆さまへ

to040

映画『TOO YOUNG TO DIE!』公式サイトより

宮藤官九郎監督から、本作を応援して下さる皆様へを全文掲載。

 

この度の延期決定について。

試写会イベントを含め楽しみにして下さった皆様に心よりお詫び致します。

励ましのメッセージも有り難うございます。

公開は延期しましたが、この映画に対する皆さんの期待を、ずっと語り続けて頂けると嬉しいです。

監督・脚本 宮藤官九郎

 

 

to016
また、予定されていた試写会イベント及び、作中に出てくる長瀬智也の地獄のバンドのCD、サントラなども、現在販売延期となっています。

 

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」延期後の公開日は?

to007
肝心な映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(トゥーヤングトゥーダイ)の公開日は、現時点では決定していませんが、情報が入り次第コチラで更新公開していきたいと思いますので、しばらくお待ち下さい。

 

 
スポンサードリンク
 

 

 

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」を予習

 

to001
 

NHKの大ヒット連続テレビ小説「あまちゃん」や「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」など、様々な話題作の脚本を手がけてきた宮藤官九郎(本作監督)の、完全なるオリジナル映画として作られた作品です。

 

その舞台はなんと「地獄」

 

異性を意識する高校生男子(神木隆之介)が、大好きな女の子と「キス」をしたい一心で、赤鬼(長瀬智也)と一緒に生き返りを目指して大暴れするというコミカルラブストーリーだ。

 

今お話しした長瀬智也がスーパーロックな赤鬼キラーKを演じ、神木隆之介が演ずる大助に地獄の仕組みを教育していく。

 

地獄=ミュージックのような地獄絵図の中、様々なミュージシャンも参戦し長瀬智也(赤鬼キラーK)のロックバンドが激しい音楽と共に地獄をコメディと化す!!

to005
 

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」ストーリー

to043
 

大助(神木隆之介)は、同級生のひろ美(森川葵)が大好きだが、修学旅行中の不慮のバス事故によって死んでしまう事になる。

目覚めた大助が辿り着いた先は「地獄」

 

まだキスもしたことがないのに死んじゃった!

もう一度ひろ美ちゃんと会いたい!

 

そんな思いで、赤鬼キラーK(長瀬智也)に踏み寄る。

赤鬼キラーKの教えによると、どうやら輪廻転生が出来るらしい?

 

 

その方法は・・・

 

to040
 

まずは、地獄農業高校に入学し「転生のルール」を守る。

 

そして、閻魔(えんま)大王様の裁きで転生が出来る!!?

 

で・・・果たしてキスは出来るのか?

 

to003
 

 

なんで俺だけ!?

まだキスもしたことないのに、このまま死ぬには若すぎる!!

 

そんな大助(神木隆之介)を待ち受けていたのは、地獄農業高校の軽音楽部顧問で、地獄専属ロックバンド地獄図(ヘルズ)を率いる赤鬼のキラーK(長瀬智也)。

 

キラーKの教えによると・・・

えんま様の裁きにより現世に転生するチャンスがあるという。

キラーKと共に、大助の生き返りを賭けた地獄の鬼特訓が幕を明ける!

 

to055
 

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」転生ルール

to042
 

転生のルール表
  1. えんまの裁きは毎週金曜
  2. 転生のチャンスは7回
  3. 人間に転生できるとはかぎらない
  4. 7回の転生後に地獄に落ちたら鬼になり、二度と地獄からは出られない
  5. えんまへのアピールが大事
  6. えんまの裁きは気分次第
  7. えんまの気分はコンディション次第
  8. 地獄と現世には時差がある。地獄での一週間は、現世では10年
to053
 

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」地獄図(ヘルズ)デビュー

to041
 

映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」の劇中バンド

地獄図(ヘルズ)がCDデビューする!(発売延期中)

 

長瀬智也がボーカルとギターを担当

to020
清野菜名がベースを担当

to051
桐谷健太がドラムスを担当

to052
そして神木隆之介もギターとして参加している。

to049
 

ギターの初心者だった神木隆之介は、長瀬智也からギターを指導してもらい、楽しく練習出来たと語り、長瀬智也も楽しくかつ真剣にレコーディングが出来たと語っています。

 

「TOO YOUNG TO DIE!」は、元THE MAD CAPSULE MARKETSのKYONOが作曲し、宮藤官九郎が作詞を担当。

「天国」は、ZAZEN BOYSの向井秀徳が作曲をし、作詞を宮藤官九郎が担当した。

 

発売は延期中ですが、はやく家でも聞いちゃいたいですね(^_-)

 

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」クランクアップ会見

to009
長瀬智也のコメント

 

神木隆之介との共演は15年ぶりで、当時は小さかったのに、こんなにたくましくなって!

長瀬智也(当時22才)、神木隆之介(当時小学生)

 

to008
宮藤官九郎監督のコメント

 

何故か神木隆之介くんにだけは、ぼくばサディスティックになってしまう。

地獄で拷問を受けている高校生を連想した時、神木隆之介くんをイジメたら楽しいだろうなと起用した。

この楽しさをみんなと共有したかったと笑顔で語る。

 

to004
神木隆之介のコメント

 

ほぼ一日中吊るされている撮影もあり、拷問の日もありましたね!と振り返る。

長瀬智也さんと初めて共演させて頂いた時の、長瀬智也さんの年齢と同じ年で、勝手にスゴイな!嬉しいなと喜びました。

 

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」キャスト

 

to020
長瀬智也/赤鬼キラーK

ロックバンド地獄図(ヘルズ)のボーカル&ギター&地獄農業高校の軽音楽部顧問。

ライブでは鬼ギターをかき鳴らし、MOJA(亡者)と呼ばれる客を魅了する。

興奮すると身体が大きくなる。

大助に地獄と生き返りの方法を鬼特訓する。

現世では、大助が行きつけの「練習・スタジオぱんだ」バイト「近藤」で、音楽で食っていくのが夢だった。

 

to021
神木隆之介/大助

自己中な高校3年生17才。

クラスメイトひろ美に密かに恋心を抱いている。

修学旅行中の事故で若くして死んでしまい、気づくと地獄に落ちていた。

SNSで「死」を連想するつぶやきを連発していたり、軽音楽部で「スーサイド」という曲も演奏していたため、地獄での重罪「自殺」と判断されてしまう。

現世に甦って大好きなひろ美とキスするために、キラーKから始動を受ける。

 

to022
尾野真千子/なおみ

キラーKの元カノ

 

to023
森川葵/ひろ美

大助の同級生

1995年、愛知県出身。

2010年、雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビュー。

2012年、短編映画『転校生』で女優デビュー。

主な出演作に、『スクールガール・コンプレックス-放送部篇-』(13/小沼雄一監督)他

『渇き。』(14/中島哲也監督)、「ごめんね青春!」(14/TBS) 、『チョコリエッタ』(15/風間志織監督)、『おんなのこきらい』(15/加藤綾佳監督)など。「テディ・ゴー」(15/CX)で連ドラ初主演を飾る。

 

to024
桐谷健太/緑鬼COZY

地獄図(ヘルズ)のドラムス

赤鬼キラーK(長瀬智也)には従順で、邪子には優しい三枚目。

身体が大きくなるキラーKに興奮し、キラーKの「鬼Phone」「鬼Pad」にもノリよく反応する。

現世では名古屋のチンピラで前科6犯、逃走中にバイクで転び、若くして死ぬ。

 

to025
清野菜名/邪子

地獄図(ヘルズ)のベース。

大助を慰めてあげたりする優しい鬼。

現世では車上荒らし犯で、彼氏に刺されて若くして死ぬ。

大助がひろ美の話をするたびにイライラするのは、もしかして嫉妬!?

 

to026
皆川猿時/じゅんこ

ガールズバンド「デビルハラスメント」メンバー

to027
シシド・カフカ/修羅

デビルハラスメントのメンバー。

疾風怒濤のドラマー。

to028
古舘寛治/松浦

大助の同級生

to029
/鬼姫

デビルハラスメントのメンバー。

超絶技巧のベーシスト。

to030
古田新太/えんま校長

to031
宮沢りえ/手塚ひろ美(37才47才)

転生した大助が出会う、大人になったひろ美。

to032
坂井真紀/よしえ

大助の母

to033
荒川良々/仏

to034
瑛蓮/神

to035
  • みうらじゅん/MOJA・MJ
  • Char/黒ギタリスト
  • マーティン・フリードマン/じゅんこA
  • ROLLY/じゅんこB
to036
  • 野村義男/ジゴロック挑戦者
  • ゴンゾー/ジゴロック挑戦者
  • 快速東京/地獄の軽音楽部
  • 木村充揮/唄うたいの小鬼
to037
  • 関本大介/鬼警備員
  • ジャスティス岩尾/緑鬼
  • 片桐仁/鬼野
  • 平井理央/アナウンサー
to038
烏丸せつこ/牛頭

田口トモロヲ/馬頭

中村獅童/???

 

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」公開日決定

to044
スキーバス事故に配慮して

公開を延期・未定としていた

映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」

 

 

この度、正式に公開日が決定し

告知されましたのでお知らせします。

 

 

映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」の新しい公開日は

約4か月遅れの平成28年06月25日に決定!!

 

to057
 

遂に、映画館へ行けちゃいますね(^_-)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

良い意味で事故を忘れない為にも、また本作品が映画としての表現が出来ますように、ファンのひとりとして応援しています。

 

下記、関連記事も合わせてお楽しみ下さい。

 

 
スポンサードリンク
 

 
  • 出典/引用:TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ公式サイト・http://tooyoungtodie.jp/
  • 出典/引用:シネマトゥデイ・https://www.youtube.com/watch?v=LnH89yjBKAw
  • 出典/引用:livedoornews・http://news.livedoor.com/article/detail/11087294/
  • 出典/引用:oricon・http://www.oricon.co.jp/news/2065505/photo/4/?anc=013・http://www.oricon.co.jp/news/2062869/?anc=013・http://www.oricon.co.jp/news/2055609/full/・http://www.oricon.co.jp/news/2055624/full/
  • 出典/引用:moviecollection・http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=9088
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る