メイズランナー3を楽しむ!映画3部作をネタバレおさらい!

SFミステリー超大作3部作「メイズランナー」人気が、
日にひに高まっていると言われています。

壮大なストーリーもさることながら、
登場俳優の人気も加わりちょっとしたブームに!?

最終章「3」を楽しむためにおさらいをッ

スポンサードリンク

メイズランナーとは?

mr1t
 

メイズランナーは、

2009年にアメリカの小説家ジェームスダシュナーによって書かれた

SFミステリー・スリラー小説です。

 

原作は様々な国や地域で翻訳され、

160万部を超える大ヒットとなっています。

 

日本でも翻訳版が刊行されていますが、

日本でのブームはやや遅い感があります。

 

mrbook
出典:KADOKAWA/角川書店/角川文庫

 

メイズランナー第一章のネタバレ、あらすじ

mrky
 

意識を失った青年が運搬用のエレベーターで目を覚ます。

すべての物語はそこから始めっていく・・・。

 

高速で上昇するエレベーターで行き着いた先には、

青年と同じ年頃の子たちが集められていた。

 

彼らもまた、エレベーターで意識を失った状態で送り込まれ、

さらに彼らは皆「記憶」が消されていました。

 

はじめにご紹介した青年は、後に「トーマス」だと判明。

彼がメイズランナーの主人公である。

 

mrtm
 

トーマスらが送り込まれた先は、通称「グレード」と言う場所で、

周囲を巨大な壁(進撃の巨人を想像すると良い)に囲まれた、

限られた生活居住エリアです。

 

その居住エリアを囲うのは、巨大な壁だけではなく、

壁の外にはさらに巨大(広大)な迷路が広がっている。

 

そう

 

彼らは記憶を消され、

謎の巨大迷路の中心に閉じ込められていると言える。

 

mrm
 

その迷路に繋がる壁は、毎朝決まった時間に開き、

毎晩決まった時間に閉鎖する。

 

グレードに閉じ込められている若者達が

迷路に入れるのは、その限られた時間でした。

 

また、夜になり迷路が閉じられる時間までに

グレードへ戻れなかった者は迷路の中で過ごすことに。

 

ただ、それは単純にグレードへ戻れないと言うだけでなく、

謎の生物「グリーバー」の脅威にさらされると言う意味があった。

 

夜になり迷路内に閉じ込められた若者に、

グレードへ戻って来れた者はいなかった。

 

maze01
 

メイズランナー第一章、迷路脱出への流れ

青年たちは、長い者で2~3年もの間グレードに、

理由もわからないまま閉じ込められていた。

 

定期的に送られてくる限られた物資と、

新しい仲間となる人間との共存だけを頼りに、

彼らなりのルールを決めて生活をしていた。

 

しかし

いつも男性ばかりが送られて来ていたグレードに、

何故か一人の女性「テレサ」が送り込まれてくる。

 

mrtr
 

しかも、彼女は何故かトーマスの名前だけは覚えていた。

 

さらに、彼女を最後に物資を断つとのメモを受け取る事に。

 

自分の名前を覚えていたテレサと自分の関係は?

自分とこの迷路の持ち主との関係は?

 

トーマスは悩み、いつしか迷路の脱出を決意する。

 

しかし、ことはそんなにはカンタンではなく、

巨大な迷路は決まった時間しか開いていないので、

迷路を調べるのにも時間が限られていた。

 

そればかりか、巨大な迷路は毎日

その姿を変えるものだったのです・・・。

 

mr04
 

ただ、グレードの若者の中でも特に俊敏な者だけを集めた、

ランナーと言われるチームが仲間にはいた。

 

ある日、ランナーのリーダーミンホが、

傷を負った仲間を担いで帰ってくるが、

制限時間に間に合わずに壁が閉じてしまう。

 

壁が閉じてしまう寸前に、

トーマスは迷路の中に飛び込みミンホを呆れさせるが、

二人でグリーバーが蠢く(うごめく)死の夜をくぐり抜けた。

 

それをキッカケにしミンホと信頼関係を築くが、

ミンホにも決定的な迷路の攻略法が無いと知ることになる。

 

mr02
 

その後

迷路で二人で倒したグリーバーの体内から謎の機械を回収する。

 

その機械は行くべき場所を示すように鳴り続け、

トーマスとミンホははじめて出口のようなモノを発見する。

 

しかし

それをキッカケにしてグレードの迷路の扉が、

何故か夜になっても閉まらないようになり、

多くの若者がグリーバーによって亡くなってしまった。

 

トーマスとミンホ、そして賛同する仲間と共に、

グレードからの脱出にチャレンジする事を決め迷路を走りだした。

 

minho03
 

メイズランナー第一章、トーマスが待ち受けたもの

グリーバーの攻撃を掻い潜り、

迷路を抜けたトーマスらがその先で見たものは、

グレードを監視する「WCKD(ウイケッド)」の研究所だった。

 

しかし

トーマスらがそこに行き着いた時には、

すでに研究所は何者かに襲われ崩壊していた。

 

唯一残った手がかりは、

研究所所長「エヴァ・ペイジ」のメッセージ。

 

「コレを見ていると言う事は、迷路を抜けたようね」

「選ばれた若者たち」と言う言葉を最後に、

エヴァは自ら命を絶ってしまう。

 

mrava
 

謎を残したまま、

トーマスらは突入してきた別の組織に保護され、

グレードを脱出しメイズランナー第一章は終わる。

 

 
スポンサードリンク
 

 

メイズランナー2(第二章)のネタバレとあらすじ

mrno.2
 

関連記事メイズランナー2砂漠の迷宮はコチラ

 

WCKDの研究所から別の組織によって保護されたトーマスらは、

砂漠の中にある施設に収容された。

 

そこは、各地に存在していたグレードから、

若者たちが集められていた。

 

ココは安全だと言う施設の代表「ジャンソン」

 

metmj
 

しかし

そこに先に収容されていた「エリス」により、

この施設が危険だとトーマスは告げられた

 

mr2er
 

真相を確かめる為に、

トーマスはエリスと共に実験施設に潜入したが、

そこで目にしたのは・・・

 

収容されていた若者たちが、

人体実験をされている施設だった。

 

mr2desert
 

しかし

そこで目にしたものは、それだけでではなかった。

 

そこで目にしたものは、

第一章の最後に謎を残したまま

命を絶ったハズの女性所長エヴァ・ペイジと、

砂漠の施設の代表ジャンソンとの秘密裏の交信。

 

交信では、エヴァ・ペイジがジャンソンに、

若者の人体実験を急がせるものでした。

 

さらに、トーマスらを優先すると。

 

mr2wckd
 

それを聞いたトーマスとエリスは仲間と共に、

この施設からの脱出をすることになるのだが、

この施設の外は一面の砂漠地帯。

 

生き残るのは不可能だと、ジャンソンに諭される。

 

8e033864
mr206
 

その後

トーマスらは追手を振り払い、

夜の砂漠へ逃げ延びることが出来たが、

そこに待ち受けていたのは砂漠の脅威だけではなかった。

 

それは

世界に蔓延していた感染症(フレア)を患い、

ゾンビと化した人間たちが彼らを襲った。

 

ゾンビに噛まれるなどをするとフレアは感染し、

その人間もいずれゾンビとなる。

 

逃げる途中にフレアで仲間を亡くしながらも、

彼らは生きて砂漠を走り続けた。

 

しかし、どこに逃げるかは決まってはいなく、

唯一手がかりはエヴァとジャンソンが交信中に話した、

森に潜伏する反乱軍「ライトアーム」だけだった。

 

mr205
 

ライトアームに会うための手がかりを探すトーマスらは、

砂漠に住む新しい人間(大人)たちに会い助けを求めるが、

裏切りによってジャンソンに発見されてしまう。

 

mr2kousoku
 

そんな窮地を救ったのは、

何故か砂漠の住人の長「ホルヘ」と女性「ブレンダ」

 

最初はトーマスらを売ることで、

ブレンダや自分をWCKDの脅威から守ろうとしていたが、

トーマスがブレンダの窮地を救ったことから信頼するようになる。

 

メイズランナー2(第二章)砂漠で生きる人間

砂漠の中には一部の大人がグループを作り生活していたが、

それはWCKDとの需要と供給の契約によって存在を容認されていた。

 

それは、グループの中からトーマスの様な特別な若者を、

WCKDに引き渡すことで存在を守られていた。

 

砂漠にいた他のグループにライトアームの秘密を聞こうとしたが、

トーマスらは謎のお酒によって酔わされてしまい、

WCKDに引き渡される危険にあった。

 

トーマスらはホルヘにより助けられ、

ホルヘはそのグループ長を拷問し、

ライトアームのキッカケを聞き出した。

 

mr208
 

裏切りとゾンビの追手から逃れたトーマスらは、

森でライトアームと会うことに成功。

 

森に来る途中でゾンビに襲われ感染したブレンダの傷を、

ライトアームの研究者がトーマスの血液より抗体を作り出し、

助けることも出来た。

 

「選ばれた若者たち」

 

コレは、感染症「フレア」を治すキッカケ、

抗体を持つ若者のことだったのです。

 

mr2la
 

メイズランナー2(第二章)は裏切りばかり!?

何かを掴みかけた若者たちだったが、

まさかの人間のまさかの裏切りにより、

ライトアームはWCKDの襲撃を受ける。

 

襲撃の中に降り立ったのは、

ジャンソンとエヴァ・ペイジ。

 

選ばれた若者たちを回収し、その場を去ろうとするが、

トーマスらの決死の反撃により形勢は逆転。

 

mr2tom
 

だが、ライトアームの研究者(元WCKDと判明)は、

ジャンソンに銃弾によって亡くなってしまう。

 

さらに、今まで共に走り続けて来た仲間、

ミンホがWCKDに捕らわれてしまう。

 

エヴァ・ペイジ、ジャンソン、裏切り者は、

ミンホを収容して撤退する。

 

memh
 

関連記事ミンホ女子急増でメイズランナー人気も急上昇はコチラ

 

そして、メイズランナー2(第二章)は終わった。

 

メイズランナー3(最終章)死のCure

次のページヘ進んで下さいm(__)m

 
スポンサードリンク
 

 
  • 出典:20世紀フォックス映画 https://www.youtube.com/watch?v=EUjvXl1wGm4
  • 出典:メイズランナー公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/
  • 引用:wikipedia https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=https://en.wikipedia.org/wiki/The_Death_Cure&prev=search
 

 

ページ:

1

2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る